新規オープン・リニューアル・老舗のキャバクラで働くメリットと注意点

新規オープンのキャバクラで働く場合

新規オープン店は、普通の飲食店なんかでもあるように、新しい経営陣が新しい場所にお店を作ること。

この時、店名や内装のデザイン、お店のコンセプトからキャストの募集まで、全部1からやることになるんだ。

新しいお店ができるっていうことはキャバ嬢からもお客様からも注目される。
まずは、新規オープン店で働くことのメリットとその注意点から見ていこうー!

当サイトでは、新規オープンしたばかりのキャバクラ、リッシュ(CLUB RICHE)についても紹介していますので、こちらの記事も是非ご覧ください。

メリット

実は、新規オープン店で働くことにはすごくたくさんのメリットがあるんだ。
そのメリットは大きく分けると3つ。

メリット① 話題性があってお客様に注目してもらいやすい

新しくオープンしたお店はキャバクラ好きとしてはまずどんなお店か見たいところ。
その噂を聞きつけて、毎日フリーのお客様がたくさん来店するからすごく稼ぎやすいんだよね。

メリット② キャスト全員がほぼ同期で人間関係がギスギスしてない

新規オープンということは、そのお店の中ではキャストもスタッフも全員ほぼ同期。
だから、派閥争いとか上下関係とかもほとんどなく、すごく楽に働けるのも嬉しいよね。

メリット③ キャストを大量募集してるので高待遇で採用率も高い

0から大量のキャストを集めないといけない新規オープン店は、たくさんのキャストを集めるためにかなり待遇が良い!
しかも、決められたオープン日までに頭数を揃えないといけないから、未経験からでも良い条件で働ける場合が多いよ。

注意点

新規オープン店の主な注意点はこの2つ。

注意点① すぐ閉店してしまう可能性も…

夜の世界はとにかく入れ替わりが激しくて、お客様の心を掴めなかったお店はたった数ヶ月で店仕舞い、なんてこともある。
特に新規オープン店はこれから繁盛するかどうかはわからないよね。

注意点② 実は新規オープン店を偽装してる求人もある

新規オープン店はメリットがたくさんあるから、お客様と新規キャストを呼び込むために既存店があえて「新規オープン」って嘘を付いてる場合もあるんだ。
1週間くらい休んで、お店を多少模様替えして新規オープン。
これじゃ、新規オープン店で働くメリットがほとんど見当たらないよね。

リニューアルオープンのキャバクラで働く場合

リニューアルオープンっていう文言も、ナイトワークの求人サイトで見かけたことがある人もたくさんいるかもね。

内装や調度品を改修することで、心機一転新しい気持ちでオープン!
そんなリニューアルオープン店にも、メリットと注意点があるんだ。

当サイトでは、リニューアルオープンしたばかりのキャバクラ、サクラ(club SAKURA)についても紹介していますので、こちらの記事も是非ご覧ください

メリット

リニューアルオープン店で働くメリットは大きく分けて2つ。

メリット① 綺麗なお店で働くことができる

リニューアルオープンしたということは、内装工事を行ってお店が綺麗に、おしゃれになったということ。
だから綺麗なお店で働きたい、水回りが綺麗じゃないと生理的にムリ…っていう子にもおすすめ。

メリット② キャストを新たに大量募集していて待遇、採用率が高い

お店をリニューアルするタイミングで、キャストの採用枠を増やしてるとこが多い。
だから、人気店もリニューアルのタイミングなら、未経験でも働けるチャンスが増えるかも。
時給までアップしてるお店もあるから、ぜひ挑戦してみてね。

注意点

リニューアルオープン店で働く注意点も2つあります!

注意点① 新規オープン店に比べると話題性は少ない

リニューアルオープンしたからと言っても、来店するお客様は常連さんが中心。
新規店となると新規のお客様ばかりだけど、リニューアルだと話題性としては欠けるから、お客様を掴むにはあんまりメリットはないかな。

注意点② 新規オープンではないので人間関係には注意!

リニューアル店はあくまでお店のリニューアルであって、キャストについてはほぼ同じ。
もちろんリニューアルをきっかけに新規でたくさんのキャストを採用してるかもしれないけど、そこにはちゃんと上下関係がある。
だから、人間関係がフラットなお店を選ぶなら、リニューアルじゃなくて新規オープン店を選ばないとね。

老舗のキャバクラで働く場合

当然新規オープン店を選ぶのも良いけど、長く経営してる老舗のお店もおすすめ。
老舗のお店には、老舗ならではの特徴があるから、すごくメリットも多いんだよね。

特に銀座や歌舞伎町には、10年以上続くような超老舗のお店が目立ってるけど、実は池袋にも5年以上経営が続く老舗のお店がたくさんあるんだ。

ここで、老舗のキャバクラで働く場合のメリットと注意点について紹介するね!

当サイトでは、老舗のキャバクラ、タロ(ClubTARO)についても紹介していますので、こちらの記事も是非ご覧ください

メリット

老舗のお店で働くメリットはこちらの2つ。

メリット① 経営が安定している

新規店だとお店が長続きせず、突然閉店、明日からの仕事先や収入源が無くなってしまうなんてこともあるんだよね。

でも、老舗なら経営がしっかりしていて、集客力もある。
だから安心して長く働けるし、いきなり給料が未払いになったり閉店したりっていうトラブルを考えなくて良いんだ。

メリット② 接客方法や営業方法を学びやすい

老舗のお店は長く続けられるだけの教育システムや集客力があって、新人はそこで働くことでどんどん接客や営業を学べる。

当然自分から学ぶ意思がないとダメだけど、ベテランキャストやスタッフからしっかりキャバ嬢の仕事を学べるのは、新人にとってはすごく嬉しいポイントだよね。

注意点

でも、老舗のお店で働くことには2つの注意点がある。

注意点① 人間関係が出来上がっていて馴染みにくい

老舗ということは、そのお店で何年も働いてるベテランの先輩キャストがいるということ。

キャスト同士派閥争いしてたり、すでに出来上がった輪の中に馴染んでいくのが難しかったり…。
キャスト同士、仲良くないと仕事でも連携が取れなくて苦労しがちだけど、老舗店はそのハードルがさらに高くなっちゃうんだよね。

注意点② 常連のお客様が中心で顧客を作りにくい

老舗のお店に来店するお客様は常連さんが中心で、新人はまずヘルプに回されてしまう。

だから、老舗店に入ってから顧客を作ろうと思うと、かなりの努力と根気強さが必須で、たくさん稼ぐにはすごく大変な部分もあるんだ。

メリットと注意点まとめ

キャバクラはお店によってコンセプトや雰囲気が違うとともに、新規オープン店から老舗店まで、そのお店の経営なんかによっても特徴がある。

だから、それぞれのお店で働くことのメリットと注意点は、ちゃんと知っておかなきゃいけないんだよね。

これらの特徴を踏まえた上で、新人・未経験としてキャバクラで働くなら新規オープンのキャバクラがおすすめ!

新規オープン店なら顧客がいなくてもこれから作っていきやすいし、スタートラインは全員ほぼ同じ。いきなりナンバーワンになることだって可能だよ!