キャバクラでバイトするなら池袋がマスト◎時給相場やエリアの特徴を把握しよう

池袋のキャバクラでバイトする場合の時給相場

キャバクラには、「本気でテッペン取ったる!」っていう気持ちで入ってきてる子もいれば、「バイト感覚でそれなりに稼ぎたい」って思ってる子もいるよね。

このサイトを読んでほしいのは、特に後者!
実は僕も店長として働いてる池袋のキャバクラは、バイト感覚で働く場所としてはぴったりなんだ。

まず、池袋のキャバクラの時給相場はだいたい4500円くらい。
都内全体の時給相場が約4000円だから、ほぼ相場ぐらいの値段か、それよりちょっと高いくらいだね。

初心者や若い子向けのかなりカジュアルなお店が多いのに、時給はかなり高めだから、バイトとして稼ぐのにもすごくメリットが多いんだ。

それに、頑張れば時給は上がるしバックももらえるから、時給以上の金額を稼ぐことだって実はそんなに難しくないんだよ!

池袋エリアのキャバクラ店舗数は全国トップクラス

キャバクラと言えば新宿歌舞伎町か六本木っていうイメージがあるかもしれないけど、池袋にもたくさんキャバクラがあるんだ。

しかも、その店舗数も全国トップクラス。
店舗数が多いということは、単純に求人の選択肢が多いし、どのお店も可愛い女の子の取り合いになるから時給を高く設定してるところが多い。

これも池袋がキャバクラバイトをしやすい理由だね。
実際に、大手求人情報サイトの体入ドットコムを覗いてみると、その求人数は数十件以上!

池袋に行ったことがある人はわかると思うけど、そんなに広いエリアじゃない。
なのに探してみると何十軒も店舗があるということは、それだけキャバクラの店舗数が多いということだよね。

キャバクラは、その店舗によって雰囲気とか特徴が全然違うから、店舗数が多いエリア、新人でも働きやすい場所を選ぶことは求人選びのコツだね。

それから、カジュアルなキャバクラと同じように、ガールズバーやクラブもかなりの店舗が集まってるよ。

池袋は本格的なショーキャバが多い

池袋のキャバクラならではの特徴が、ショーキャバが多いこと!池袋はショーキャバの聖地とも言われてるんだ。

あっ、「ショーキャバ」っていうのは、店内のステージで定期的にショーを開催するキャバクラのこと。
ショーの内容はダンスだったり歌だったり。
ちなみに出演者は、そのお店で働いてるキャバ嬢たちの中から希望者で選ばれるんだ。

もちろんショーに出るからには練習もあって、ショーキャバ嬢として働くなら、営業時間外にレッスンを受けることにもなる。

残念ながら練習中のお給料は出ないとこがほとんどだけど、その代わり無料でプロのダンスレッスンやボイトレを受けられるのは人によってはメリットだね。

ショーは自由参加で、不参加でもOKだか「らお客様との長話が苦手」、「ショーをやってる賑やかなお店で働きたい」っていう子にもおすすめ!

池袋のキャバクラは大衆店~高級店まで充実

最初、池袋は初心者向けの働きやすいお店が多いって言ったけど、実は池袋には新人でも働きやすい大衆店から、高級店まである。

ある程度新人として経験を積んだら、ちょっとレベルを上げて高級店で働いてみるのも良いかもね。
当然高級店は、それなりに接客経験や見た目のレベルが求められるけど、バイトとしてかなり高い給料を受け取れる!

時給5000円以上は当たり前だし、お店やキャバ嬢の実力によっては時給10000円以上も可能。
バイト感覚でそれだけの給料を稼げたら、もはや本業レベル、親の収入さえ超えちゃうかも…?
時給の幅が広ければ、採用基準の幅も広い。

キャバクラバイトをしたい人にとって、興味のあるお店が見つかりやすいのが、池袋の最大の特徴だと僕は思ってるよ。
初めてのナイトワークは不安だよね。

だからこそ、安心して働けるお店を見つけること、自分好みの特徴を持つお店を見つけることがすごく大事なんだ。

交通アクセスも良いから、都内でバイトしやすいキャバクラを探してる人は、池袋のキャバクラを是非ともオススメします!!